top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

心理職全領域の働き方を大解剖! ~となりの心理事情を知り、自身の働き方を考えよう~

研修主催団体: 心理職のこれからを考えるコミュニティ@オンライン

研修内容: 心理職全領域の働き方を大解剖! ~となりの心理事情を知り、自身の働き方を考えよう~ 知っているようで知らない「となりの心理事情」をテーマに、心理職の全 6 領域(医療・教育・福祉・産業・司法・開業他)で働く方々から、どのような働き方をしているのか、その領域の心理職として大切にしていることは何か、などの話題提供をしてもらい、それに基づいて意見交換などを行います。 「他の領域の専門性を知ることで、自分の領域で求められることは何かを考えてみたい」 「今後のキャリアを考える上で、なかなか聞けない他領域の実態を聞いてみたい」 「他領域と連携する際の参考にしたい」 といった方のご参加をお待ちしています。

【日時(全 2 回)】 9/11(土)・25(土)15:00~17:30

【内容】 テーマに関する話題提供、小グループでの意見交換など

【対象者】 臨床心理士、公認心理師、臨床心理士養成系大学院生、心理的援助に関わっており守秘義務を守って頂ける方

【申し込み先】 URL先のお申込みフォームよりお申し込みください

https://www.kokuchpro.com/event/1621e6942d78d477ba546023b725aff6/

【締め切り】 9/9(木) ※ただし、定員に達し次第締め切り

【お問い合わせ先】 心理職のこれからを考えるコミュニティ@オンラインHP

https://psychology-community.jimdosite.com

【その他】 臨床心理士資格更新ポイント申請予定(2 回通しての参加が必要)

=====

主催団体「心理職のこれからを考えるコミュニティ@オンライン」とは? 2020 年 6 月、コロナ禍で「心理職がオンラインでできることを考えよう」と集まった、臨床心理士の有志団体です。 顔を合わせる機会が減ってしまった今だからこそ繋がり、気軽に情報を発信し学びあう。そんなコミュニティを皆さんと作っていきたいと考えています。

最新記事

すべて表示

【対面開催】ワークと事例で学ぶ カウンセリングの見立てと方針

研修主催団体: 株式会社創元社 研修内容: 【概要】 カウンセリングにあたって、見立てと方針を立てることは簡単ではない。 そんな心理職の方々のために、実践的なワークと、具体的な事例のグループ検討を通じて、カウンセリングにおける「見立て」と「方針」を適切に身につけるためのセミナーを開催します。 登壇されるのは、ロングセラー『100のワークで学ぶ カウンセリングの見立てと方針』著者の竹内健児先生。 参

第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会

主催者:甲南医療センター認知症疾患医療センター 研修会名:第21回神戸市認知症疾患医療センター合同研修会 日時:8月24日 (土)14:00~16:00 場所:神戸市中央区文化センター1F多目的ホール 参加費:無料 対象: どなたでも参加頂けます 内容: ~2025年問題となりの隣も認知症の社会をどう生きる?~ 2020年下半期1番売れた認知症の本『マンガ認知症』の著者である佐藤眞一先生とニコ・ニ

現場で役立つSC養成セミナー2024 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー

研修主催団体: てだのふあカウンセリングルーム 研修内容: セミナータイトル:現場で役立つSC養成セミナー2024 第1回 統合的アンガーマネジメントonedayセミナー 【日時】2024年8月25日(日) 【時間】10時~18時 うち休憩1時間30分(目安) ※開場は9時40分~となります。 【場所】大阪市北区浪花町14-33 OMビル 2F 会議室 ※最寄り駅:天神橋筋六丁目駅 10番出口をあ

Comments


bottom of page