top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

日常臨床のための対象関係論WEBセミナー第四期

【主催】 名古屋心理療法オフィス


【研修会名】 日常臨床のための対象関係論WEBセミナー


【開催日】 2023年5月~2024年3月(原則月1回、計10回)


【会場】 名古屋心理療法オフィスWEB上


【概要】 「日常臨床のための独立学派入門」 独立学派といえば、ウィニコットに代表されるように、個性的で従来の枠組にとらわれない独創的な分析家の多い学派です。始祖フェアバーンに始まり、今日のオグデンやボラスに繋がる独立学派の系譜をひととおり概説し、そればかりでなく、従来のオーソドックスな分析臨床との異同にも解説を加え、日常臨床に活かしやすい側面を浮き彫りにしていきたいと考えております。講師は祖父江典人ひとりによる講義です。その分、年間一つのテーマに対して系統的な視点で一貫した内容をお届したいと考えています。


【お問い合わせ】 日常臨床のための対象関係論WEBセミナー事務局 nagoya_psy@yahoo.co.jp


【ご案内・お申込みリンク】 

https://nagoya-psychotherapy.com/seminar/taishokankeiron/

最新記事

すべて表示

研修主催団体: NPO法人地域精神保健福祉機構(通称:NPO法人コンボ) 研修内容: ≪こんぼ亭月例会は認定NPO法人コンボが主催する「わかりやすいメンタルヘルス講座シリーズ」です≫ 【第89回月例会】 「セルフ・コンパッション」とは、「自分に対する思いやり」という意味を持つ言葉で、(1)自分へのやさしさ、(2)共通の人間性、(3)マインドフルネスの3つの要素があります。近年企業などでも取り入れら

bottom of page