• 兵庫県臨床心理士会

日本ブリーフセラピー協会 第13回学術会議変化と持続-変われば変わる程、同じこと-

更新日:2021年9月29日

日本ブリーフセラピー協会 第13回学術会議

変化と持続-変われば変わる程、同じこと-


<大会概要>本大会は、現在の社会情勢を鑑み、対面開催とオンライン開催のハイブリッド形式で実施いたします。昨年度大会の先進的な取り組みを活かしつつ、ブリーフセラピーの原点を大切にするそんな大会を目指しています。今回の大会特別企画では、1度きりの面接でクライアントが解決に進んでいかれる方法であるシングルセッションセラピーのワークショップを行います。イタリアよりシングルセッションセラピーの第一線でご活躍されているCannistrà博士をお呼びし、日々の臨床だけではなく、緊急支援などの特別な場面にも役立つエッセンスを学べるワークショップとなっております。その他にも多数の魅力的なワークショップ、シンポジウムを開催いたします。


<大会参加申込み>

大会参加申込締め切り:2021年10月30日(土)

ワークショップ参加申込期間:2021年9月1日(水)~10月30日(土)


<大会参加費>

大会参加費 会員10,000円・非会員15,000円・会員(学生)6,000円ワークショップ(WS)費1WSチケット 会員1,000円・非会員1,200円・会員(学生)800円フリーパス 会員10,000円・非会員12,000円・会員(学生)8,000円


<臨床心理士ポイント>本大会では臨床心理士研修のポイント申請を予定しております。(プログラム参加条件あり)詳細は以下のURLよりご確認ください。 https://www.senkyo.co.jp/nfbt2021/index.html

最新記事

すべて表示

第41回臨床動作法研修会は,対面での開催ができるよう,準備を進めております。しかし感染状況によっては,対面開催からオンライン開催へと切り替えます。いずれかひとつの開催方法としますので,ハイブリッド開催ではありません。開催方法についてご納得の上,参加をご検討いただきますよう宜しくお願い致します。 *感染予防対策、研修会の開催スタイル等、詳細は下記リンクよりご確認下さい。 【開催日時】 2022年11

研修主催団体: ダイヤル・サービス株式会社 日程:2022年10月23日(日)09:30-15:30(休憩1時間) 場所:東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル803号室 申し込み詳細情報サイト https://www.dsn.co.jp/seminar/221023/ お問い合わせ ダイヤル・サービス(株) 電話:03-3405-1001(担当:桜井・松田) 内容: 主にはパトナムの離散的

研修主催団体: office de*Sign 研修会名 解決志向ブリーフセラピー超入門 講師 相模健人(愛媛大学教育学部) 開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 研修場所  オンライン開催(Zoomを使用) 日時 2022年10月16日(日) 10時から16時 参加費 9,500円(税込) 早割:8,500円(税込)…10月4日までのお申し込み ※再受講割:4,750円(税込