top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

日本描画テスト・描画療法学会第30回大会

主催:日本描画テスト・描画療法学会第30回大会運営委員会(佛教大学内)

大会会長:松瀬喜治(佛教大学)     

お問い合わせ先:E-mail: byoga30@bukkyo-u.ac.jp ; matsuse@bukkyo-u.ac.jp

研修会名:日本描画テスト・描画療法学会第30回大会

大会ホームページ:http://www.byoga30.jp/

配信期間:2021年11月5日~12月24日

開催形式:オンライン開催(オンデマンド形式)

情報掲載期限:2021年11月26日

大会テーマ:臨床イメージの働き

主なプログラム:特別講演:「描画テストと描画療法の架け橋」   講演者:高橋依子(大阪樟蔭女子大学名誉教授・日本描画テスト・描画療法学会会長)

        特別コンサート:谷川俊太郎&谷川賢作コンサート

                「ことば、おと、そしてイメージ」

        シンポジウム

指定討論者:藤原勝紀(京都大学名誉教授、

                  (公財)日本臨床心理士資格認定協会専務理事)

        話題提供者:

           「投映法における臨床イメージ」松瀬喜治(佛教大学教育学部)            「箱庭と臨床イメージ」   石原 宏(島根大学人間科学部)     

           「内観における臨床イメージ」真栄城輝明(大和内観研修所)

研究発表・事例検討の他に認定描画療法士研修会、様々な描画技法のワークショップも開催。プログラムの詳細は、大会HP(http://www.byoga30.jp/)をご参照ください。


 なお、本大会、研修会、WSは臨床心理士資格更新の研修ポイントの対象です。




最新記事

すべて表示

精神分析セミナーin神戸2024年度オープンセミナー

精神分析セミナー IN神戸 オンライン開催 2024年7月21日(日) 1部)16:00~18:30 講義 2部)18:45~20:45 事例検討会 申込締切:2024年7月10日(水) 詳細は添付資料をご覧ください。 オープンセミナーURL https://bunseki-kobe.com/wp-content/uploads/2024/05/3c3ba84f7e0425ddab99e1921f

ナラティヴセラピー入門 -物語/対話を大切にする技法の哲学と実践を学ぶ-

研修主催団体: 対人支援職向け団体Assemble 研修内容: 【ナラティヴセラピー入門 -物語/対話を大切にする技法の哲学と実践を学ぶ-】 詳細とお申込 https://assemble-30.peatix.com/ ◎本研修会について◎ <講師より> 本研修会においては、ナラティヴ・セラピーの理論的側面やその技法について概説し(基礎編)、実際にはどのような会話を相手とするのかについて、実際のセ

「トラウマの基礎から治療まで」定期研修会

研修主催団体: びわこカウンセリングオフィス 研修内容: 【研修概要】 近年の臨床現場では、「トラウマ」という言葉をよく耳にするようになりました。またトラウマやPTSD(心的外傷後ストレス障害)などに対する治療法も散見されます。しかし、実際に臨床現場でトラウマを抱えたクライエントと出会うときに、どのような知識を持ち、どのように対応したらよいのか、またどのような技法や治療を行ったらよいのかがわからな

Comments


bottom of page