top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

日本臨床心理士会 児童福祉施設心理職連続研修 

日本臨床心理士会 児童福祉・子育て支援委員会


社会的養護施設に勤務する若手の臨床心理士を対象に、小集団による連続研修「児童福祉施設心理職連続研修―社会的養護の施設で働くやりがいと困難さを語らい合う集い―」の案内が届きました。

対象は児童福祉施設で心理支援に従事しておられる心理職経験年数通算5年以下の方です。


日本臨床心理士会の会員の方向けとなります。

詳細は以下のリンクをご覧ください。




最新記事

すべて表示

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

bottom of page