top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

発達障害やトラウマの視点を生かしたケースフォーミュレーションー困難なケースを、発達障害やトラウマの視点から整理するー

研修主催団体: 対人支援職向け団体Assemble

研修内容: 【発達障害やトラウマの視点を生かしたケースフォーミュレーションー困難なケースを、発達障害やトラウマの視点から整理するー】


◎本研修会について◎

 「ケースを進める中で困難さを抱いた時、発達障害やトラウマの要素を見落としている/見誤っている可能性がある」 と講師矢野先生は話します。  

今回は「発達障害/トラウマとは何か」から始まり、何をもとに、どのように判断/鑑別するのかといった、 アセスメント/ケースフォーミュレーションの知識やテクニックに至るまでじっくりと学び、支援の困難さを減らしていくことを目的に会を進めてまいります。


◎概要◎

日時:

基礎編 2023年6月4日(日)14:00-17:00(録画視聴期間 6/14~7/12迄)

実践編 2023年7月2日(日)14:00-16:00(録画視聴期間 7/12~8/9迄)


料金:

当日参加 7500円

録画視聴 8000円

当日参加&録画視聴 8500円


対象:

対人支援職(福祉/教育/心理等)や当該領域を学ぶ学生で守秘義務が守れる方


場所:

zoom


申込締切:

5/31(水) ◯ご友人紹介者に、次回使える500円オフチケットを配布


詳細とお申込

最新記事

すべて表示

司法心理療法カンファレンス

研修主催団体: 非行・犯罪の問題に取り組む臨床家ネットワーク(NCWDC) 研修内容: 『司法心理療法カンファレンス』を開催します。 【概要】 英国を中心に立ち上がった犯罪への精神分析的アプローチである司法心理療法についての講演と事例検討会を行ないます。 この領域の第一人者の一人であるRonald Doctor氏を招いて、日本で初めての本格的なカンファレンスです。 【主催】 非行・犯罪の問題に取り

bottom of page