• 兵庫県臨床心理士会

発達障害児者の情動調整への支援ー社会性と情動の学習(SEL)プログラムー実践・研究

本研修では、発達障害児者への効果も研究されており、発達障害児者の心理的支援等に関わる専門職としては、知っておくべき知識・技法である認知行動療法について、複数回に渡ってさまざまな先生をお迎えし、研修を行っていただきます。

第4回は2021年8月21日(土)に開催させていただき、発達障害児者の情動調整への支援ー社会性と情動の学習(SEL)プログラムー実践・研究をテーマに、山根 隆宏先生(神戸大学大学院人間発達環境学研究科 准教授)をお招きし、ご講演いただきます。

・子どもの発達と社会性と情動の学習(SEL)

・発達障害児者の不安や怒り等の情動調整の問題

・発達障害児者の情動調整への認知行動療法やSELプログラムの効果

・放課後等デイサービスや特別支援学級におけるSELプログラム(PEACE)の実践と効果研究

・発達障害児者の情動調整支援に役立つ工夫やツール

などの内容を、このオンライン研修では含む予定です。

見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

https://cbt4.peatix.com/view

-eureka-

http://eureka-himeji.jimdo.com/

最新記事

すべて表示

【セミナータイトル】 認知行動療法ロールプレイトレーニングワークショップ 【内容】 本ワークショップは、参加者様同士のローププレイを通して認知行動療法におけるケースフォーミュレーションと介入を体験的に学ぶ内容となっております。認知行動療法を書籍では学んでいるものの実践経験が限られている方におススメします。一緒に失敗しながら研鑽していきましょう。詳細は下記申し込みページをご参照ください。 【会場】

● ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング ● 【日時】 2022年8月6日(土)9:30~17:00 2022年8月7日(日)9:30~17:00 【参加資格】 医師・公認心理師※1・臨床心理士・心理系の大学院生※2 【参加形式】 ・オンライン(Zoom) ・会場での参加希望の方:名古屋都市センター(愛知県愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内14F) 【定員】

● ブレインスポッティング紹介ワークショップ ● 【日時】 2022年7月17日(日)9:30-12:00  ※9:00アクセス開始 後日視聴参加枠あり 【プログラム】 前半:BSP紹介レクチャー 後半:デモンストレーション 【形式】 オンライン(Zoom) 【講師】 鈴木孝信 PhD(公認心理師/杏林大学/ブレインスポッティング国際トレーナー) 【参加対象】 臨床心理士/公認心理師(