• 兵庫県臨床心理士会

第4回近畿認知療法・認知行動療法学会

更新日:8月1日

「第4回近畿認知療法・認知行動療法学会 」のお知らせ


盛夏の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。


さて、下記の如く2022年10月16日(日)に、第4回近畿認知療法・認知行動療法学会を和歌山県立こころの医療センターにて開催いたします。近畿認知療法・認知行動療法学会は日本認知療法・認知行動療法学会の近畿支部です.日本認知療法・認知行動療法学(JACT)は,認知療法・認知行動療法をともに学び,実践していくことを目的に設立された学会で,医師,心理職,看護師,薬剤師、精神保健福祉士,作業療法士,教師を初めとする多くの方々に参加していただいています。

今学会のテーマは「認知療法・認知行動療法の基礎」です.教育講演として,慶応義塾大学精神科の藤澤大介先生に,「認知行動療法の14の基本原則」についてご講演頂くほか,「定型的認知療法・認知行動療法の実際」をテーマにシンポジウムを予定しています.参加費も低廉に致しましたので、ご参加頂きやすいかと存じます。

ぜひ貴会会員の皆様にもご参加いただきたくご案内申し上げます。チラシをPDFで添付いたしましたので配布頂けますと幸いです。

詳細はHPでご確認お願い致します。

末筆ながら貴会の益々のご発展を祈念いたします。


日時:2022年10月16日(日)

場所:現地参加 和歌山県立こころの医療センター 参加費:無料

オンデマンド視聴 Web 参加費:1000円

参加登録方法:HP  http://kcbt2022.kenkyuukai.jp/ よりお願いします。

申込期日:HPでご確認ください


問い合わせは上記の学会ホームページよりお願いいたします.




最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である