第12回集団認知行動療法研究会学術総会(リモート開催)

第12回集団認知行動療法研究会学術総会(リモート開催) <テーマ>集団認知行動療法(CBGT)とジェンダー ~グループでの「役割」を考える~ <開催日時>2021年12月5日(日) 9:00~16:30       Zoomによるリモート開催となります <参加資格>当会会員 ※入会の手続きもホームページにて承っております <参加費> 4,000円 <申込方法> 当会ホームページよりお申込みください http://cbgt.org 【プログラム】 ■特別講演「アサーション・トレーニングの展開とその意義」  演者:平木 典子(IPI統合的心理療法研究所) ■ワークショップ「変容する治療者~「自分らしい」CBGTリーダーになるために」  演者:草岡 章大(北海道大学大学院/北大通こころのクリニック) ■ランチョンセミナー ■シンポジウム「さまざまな領域でのCBGTとジェンダー」  演者:大黒 剛(Jake Style心理相談所)     石丸 径一郎(お茶の水女子大学) ※学術総会は日本精神神経学会専門医単位、日本臨床心理士資格認定協会ポイント対象です

総会チラシ2021
.pdf
Download PDF • 1.45MB

最新記事

すべて表示

研修主催団体: KIPP(京都精神分析心理療法研究所) 研修内容: 「SNSカウンセリングの効果的な進め方と応答技法」 講師:宮田智基(帝塚山学院大学大学院教授) 日時:2022年11月27日(日) 10:00-16:00 会場:オンライン(Zoom) 受講料:一般5,000円、学生4,000円 定員:30名程度 内容: 「SNSカウンセリング」とは、SNSの中でも主にLINEを用いたカウンセリン

【セミナータイトル】 認知行動療法ロールプレイトレーニングワークショップ 【内容】 本ワークショップは、参加者様同士のローププレイを通して認知行動療法におけるケースフォーミュレーションと介入を体験的に学ぶ内容となっております。認知行動療法を書籍では学んでいるものの実践経験が限られている方におススメします。一緒に失敗しながら研鑽していきましょう。詳細は下記申し込みページをご参照ください。 【会場】

● ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング ● 【日時】 2022年8月6日(土)9:30~17:00 2022年8月7日(日)9:30~17:00 【参加資格】 医師・公認心理師※1・臨床心理士・心理系の大学院生※2 【参加形式】 ・オンライン(Zoom) ・会場での参加希望の方:名古屋都市センター(愛知県愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内14F) 【定員】