• 兵庫県臨床心理士会

第16回生活習慣病認知行動療法研究会 認知行動療法を臨床に活かす

臨床心理学、健康心理学がご専門であり、長らく当研究会の幹事をお務めされ、ご尽力いただきました同志社大学の佐藤豪先生が2021年7月18日にご逝去されました。

第16回の生活習慣病認知行動療法研究会は、佐藤先生を偲びあらゆる角度からの認知行動療法をご講演いただきます。

-----

第16回生活習慣病認知行動療法研究会 認知行動療法を臨床に活かす 

-佐藤豪先生を偲んで-

大会長:石原俊一(文教大学)

【日時】2022年1月9日(日)13:30-16:30

【場所】オンライン開催

【参加費】会員:無料 /非会員:2,000円

【第1部】13:50-15:05 「身体疾患における認知行動療法の応用」

【第2部】15:15-16:15 「多職種連携における認知行動療法の現状と今後の展望」

※詳細は、添付PDFをご参照ください

第16回案内
.pdf
Download PDF • 347KB

最新記事

すべて表示

【セミナータイトル】 認知行動療法ロールプレイトレーニングワークショップ 【内容】 本ワークショップは、参加者様同士のローププレイを通して認知行動療法におけるケースフォーミュレーションと介入を体験的に学ぶ内容となっております。認知行動療法を書籍では学んでいるものの実践経験が限られている方におススメします。一緒に失敗しながら研鑽していきましょう。詳細は下記申し込みページをご参照ください。 【会場】

● ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング ● 【日時】 2022年8月6日(土)9:30~17:00 2022年8月7日(日)9:30~17:00 【参加資格】 医師・公認心理師※1・臨床心理士・心理系の大学院生※2 【参加形式】 ・オンライン(Zoom) ・会場での参加希望の方:名古屋都市センター(愛知県愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内14F) 【定員】

● ブレインスポッティング紹介ワークショップ ● 【日時】 2022年7月17日(日)9:30-12:00  ※9:00アクセス開始 後日視聴参加枠あり 【プログラム】 前半:BSP紹介レクチャー 後半:デモンストレーション 【形式】 オンライン(Zoom) 【講師】 鈴木孝信 PhD(公認心理師/杏林大学/ブレインスポッティング国際トレーナー) 【参加対象】 臨床心理士/公認心理師(