• 兵庫県臨床心理士会

第16回生活習慣病認知行動療法研究会 認知行動療法を臨床に活かす

臨床心理学、健康心理学がご専門であり、長らく当研究会の幹事をお務めされ、ご尽力いただきました同志社大学の佐藤豪先生が2021年7月18日にご逝去されました。

第16回の生活習慣病認知行動療法研究会は、佐藤先生を偲びあらゆる角度からの認知行動療法をご講演いただきます。

-----

第16回生活習慣病認知行動療法研究会 認知行動療法を臨床に活かす 

-佐藤豪先生を偲んで-

大会長:石原俊一(文教大学)

【日時】2022年1月9日(日)13:30-16:30

【場所】オンライン開催

【参加費】会員:無料 /非会員:2,000円

【第1部】13:50-15:05 「身体疾患における認知行動療法の応用」

【第2部】15:15-16:15 「多職種連携における認知行動療法の現状と今後の展望」

※詳細は、添付PDFをご参照ください

第16回案内
.pdf
Download PDF • 347KB

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である