• 兵庫県臨床心理士会

第41回臨床動作法研修会

第41回臨床動作法研修会は,対面での開催ができるよう,準備を進めております。しかし感染状況によっては,対面開催からオンライン開催へと切り替えます。いずれかひとつの開催方法としますので,ハイブリッド開催ではありません。開催方法についてご納得の上,参加をご検討いただきますよう宜しくお願い致します。

*感染予防対策、研修会の開催スタイル等、詳細は下記リンクよりご確認下さい。

【開催日時】 

2022年11月27(日) 10:00~17:00

【参加要件】 以下の3要件をすべて満たすことが必要です

①心理,教育,医療・保健,福祉,司法領域等における専門家及びその領域の大学院生

*参加者には守秘義務が伴います

②対面研修の場合には,3回以上のワクチン接種を証明できるもの,あるいはPCR検査結果の陰性証明書(検体採取から72時間以内のもの)のいずれかを提示できる方

*「3回以上のワクチン接種を証明できるもの」とは,「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」での証明や,医療機関等で接種した際のワクチンのシールが貼られた書類を想定しています

③オンライン研修に変更となった場合でも参加が可能な方

*「参加が可能な方」とは,研修会当日,他者の出入りのない場所(部屋)で,かつ,安定した通信環境のもと,守秘義務を守ることができるパソコンを自身で操作でき,オンライン会議システム(Zoom)を使って研修に参加できる方。マイクとカメラ機能を用いてパソコン操作ができる方

【会場】

①対面開催の場合  申込時に希望会場を選択してください

○東京会場   淑徳大学 (東京都板橋区前野町2-29-3)

○滋賀会場   滋賀県教育会館 (滋賀県大津市梅林1-4-15)

○福岡会場   九州産業大学 (福岡県福岡市東区松香台2-3-1)

②オンライン開催の場合

Zoom会議室

【講師(予定)】

○東京会場 

清水 良三(明治学院大学)

中島 健一(愛知学院大学)

歳桃 瑞穂(東京カウンセリングセンター)

大多和 二郎(サンテコンサル横浜)

丸山 陽子(動作法ラボM)

倉田 知子(本郷メンタルサポートさぷる)

○滋賀会場   

畠中 雄平(琉球大学)

宮脇 宏司(ふぉりせ心理ストレス相談室)

中尾 みどり(金剛こころの健康研究所)

大石 敏朗(心理・教育相談室そふぃあ・らぼ)

○福岡会場   

鶴 光代(東京福祉大学)

針塚 進(九州大学名誉教授)

田中 新正(大分大学)

藤吉 晴美(九州産業大学)

【定員】

○東京会場 50 名(初級コース 20 名,中・上級コース 30 名)

○滋賀会場 40 名(初級コース 20 名,中・上級コース 20 名)

○福岡会場 40 名(初級コース 20 名,中・上級コース 20 名)

【研修ポイント】

〇本研修会は,日本臨床動作学会認定の認定動作士,臨床動作士,臨床動作学講師の資格申請要件におけるポイント,ないしは資格更新ポイントとして,6 時間 6 ポイントが認定されます。

〇臨床心理士資格更新ポイントとしては,2 ポイント認定されます。

【参加費】  対面開催でもオンライン開催でも参加費は同額です

 会員・非会員・学生、申し込み期間により参加費が異なります(参考:非会員が9月末までに申し込んだ場合、11,000円)。

 詳細は下記リンクよりご確認ください。

https://www.dohsa.jp/_files/ugd/a6e0a8_6a1a2e097b034883b46e82bd829a86cc.pdf

【申し込み締め切り】

2022年10月17日(月)

【研修会全般に関する連絡】

 学会ホームページ(https://www.dohsa.jp)やEメールにて随時お知らせ致します。

【問い合わせ先】

日本臨床動作学会 第41回学会主催研修会事務局

dohsa2022@outlook.jp

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である