top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

第50回ファンタジーグループ研修会

「第50回ファンタジーグループ研修会」

研修会内容:

ファンタジーグループは、臨床心理士でユング派分析家の故 樋口和彦先生が「専門家の癒しの場」として開発されました。元型的心理学を背景に持つグループワークで、現在は岡田康伸先生が代表を務めておられます。

毎年、京都では秋ごろに研修会が開催され、今年で50回を数えます。

紅葉深まる京都にて、日頃味わう機会の少ない深い「アソビ」にぜひご参加ください。

詳しくは添付PDFをご参照いただきますよう、よろしくお願いいたします。





2023FGチラシ
.pdf
Download PDF • 1.77MB



bottom of page