• 兵庫県臨床心理士会

第8回 日本ユング心理学会(JAJP)研修会

◆日時:2021年9月5日(日)12:00-16:45

◆会場:オンサイト/京都リサーチパーク(京都市下京区中堂寺南町134)

   オンライン/ZOOM

◆研修内容:以下の6分科会を行います。

(1)セッションⅠ(12:00-14:15)

〈事例検討1〉 河合 俊雄(京都大学こころの未来研究センター)「心理療法における夢の報告」

〈事例検討2〉 田熊 友紀子 (代官山心理・分析オフィス) 「生と死の境界点での心理臨床」

〈基礎1〉   北口 雄一 (北口分析プラクシス)「ユング心理学から、「コントロール」を考える」

(2)セッションⅡ(14:30-16:45) 

〈事例検討3〉 岩宮 恵子(島根大学人間科学部) 「思春期危機からの回復と終結」

〈事例検討4〉 桑原 知子 (放送大学)「教育現場における「連携」と「葛藤」」

〈基礎2〉   田中 康裕 (京都大学大学院教育学研究科)   「子どもの心理から大人の心理への移行について」


詳細は「研修会案内」をご覧ください。

http://www.jajp-jung.info/images/workshop_8th_guide.pdf

◆参加費:学会員 4,000円 非会員 7,000円 大学院生(非会員) 5,000円

◆定員:150名(オンサイトの上限定員)

◆申込方法:以下の参加申込フォームで受付いたします。

https://www.shingensha.com/jajp-jung/mkform/acc.cgi?id=162547316799628

ぜひご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である