top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

箱庭療法家のための国際資格取得への特別プログラム

箱庭療法家のための国際資格取得への特別プログラム

国際箱庭療法学会のメンバーとなる ISST 国際資格の取得を目指す方々のための特別プログラムです。

ISST の規定にのっとって、国際資格取得のための研修を修了することができるように、逐次特別プログラムを提供してまいります。 今年は、イスラエルから、Michal Troudart 先生をお招きいたしました。

Michal Troudart ワークショップ 日時 2023 年 9 月 17 日 午後 1 時~午後 6 時 会場 浜町メモリアル 4F 会議室 参加費 8000 円 テーマ Trauma and Sandplay therapy 前半は、トラウマについて、そして心的外傷後ストレス障害の特性について述べ、Donald Kalshed の観点から幼児期のトラウマと self-care system について、またノイマンの概念(distress-ego と Ego-Self axis) について講義します。さらに、心的外傷症候群に苦しむ患者たちの治療における箱庭療法の強みについて治療過程の箱庭作品を提示し、議論したい。 後半は、複数回の心的外傷体験を経験した若い女性の治療を提示します。言語的な分析における彼女の反抗的な振る舞いと箱庭療法のプロセスにおいて発揮される彼女の創造性や没頭性との間には注目すべき違いがあります。彼女のプロセスは、トラウマに苦しむ患者さんたちの治療において箱庭療法の強力さを証明しました。患者の歩みは、主として彼女のほとんどの箱庭の中に登場したひとつの小さなフィギュアの旅を通して述べられるでしょう。癒しに至る途上で危険な冒険を経験し、すさまじい自然の力から生き残る旅でありました。

Michal Troudart 臨床心理学修士(ヘブライ大学) ISST ティーチングメンバー。ロシア、ウクライナ、チリ、ルーマニア、チェコスロバアでセミナーを提供。2014-2022 年、イスラエル箱庭療法学会会長。訓練とスーパーヴィジョンを行うユング派分析家。イスラエルユング心理学研究所及び Bar-Ilan 大学ユング派心理療法プログラム講師。エルサレムで個人開業。個人療法とユング派分析を主として成人を対象に行っている。

参加申し込み ホームページよりお申込みください https://www.konohana.jp/index.php


箱庭療法家のための国際資格取得への特別プログラム
.pdf
Download PDF • 225KB

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

留言


bottom of page