top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

自分を傷つけずにはいられない~思春期のリストカットとOD~

SC works GIFU研修

【自分を傷つけずにはいられない~思春期のリストカットとOD~】 講師:松本俊彦 氏(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター  精神保健研究所 薬物依存研究部部長  薬物依存症センター センター長) 日 時:4月16日(日)14~16時 方 法:オンライン(Zoom) 対 象:教師、SC、相談員など学校現場で児童生徒に関わる方 申込先:https://forms.gle/rXDeA6XPhAHKcXtT7 会員受付: 3月1(水)~11日(土) *SCworksGIFUの会員*

一般受付:3月12日(日)~31日(金)

参加費:無料

(岐阜県教育委員会後援)

ご参加にあたって、申し込みフォームで誓約をいただきます。

お守りいただけない場合はご参加を見合わせていただく場合もございますので、ご了承ください。

どこからでも参加できる気軽なオンライン開催です。

みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

bottom of page