top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

認知行動療法実践トレーニングワークショップ

【研修名】

認知行動療法実践トレーニングワークショップ

【対 象】

メンタルヘルス支援者、それを目指す学生 【講師】

岡村優希(株式会社CBTメンタルサポート 代表取締役)

【主 催】

株式会社CBTメンタルサポート 認知行動療法トレーニングセンター

【問合せ】

【割 引】

オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」の会員は、本研修を割引価格で受けられます。 研修お申込み前に入会を検討される方はこちらをご覧ください。 https://community.camp-fire.jp/projects/view/590151

【お申込】

こちらのページで本研修を選び、申込フォームからお願いいたします。

【内容】 認知行動療法の実践力を身につけるためには、知識の習得だけでなく反復練習と臨床の振り返りが必要不可欠です。

本ワークショップでは知識の習得と同時に実践力を身につけることを目標としています。

初学者の方でもご参加頂けますのでぜひご参加ください。

2つのコースからお選びいただけます。 強迫症へのプログラム認知行動療法コース【グループレッスン】 ◆参加形式:動画視聴+オンライン(ライブのみ) ◆参加費:40,000円(税込)  ※オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」会員は20,000円(税込) ◆日時:オンライン参加日は、2つのクールから選べます ・第1クール(定員20名) : 3/11 ㈯ 10時~16時(1時間休憩)、3/12 ㈰ 10時~16時(1時間休憩) ・第2クール(定員20名) : 3/25 ㈯ 10時~16時(1時間休憩)、3/26 ㈰ 10時~16時(1時間休憩) ◆研修内容 【事前学習(動画視聴)/60分×10回分】※3月2日から視聴URL送付 1.導入:心理検査の実施トレーニング 2.導入:症状の理解、改善法についての説明、目標の検討 3.ケースフォーミュレーション:強迫症状の把握1 4.ケースフォーミュレーション:強迫症状の把握2 5.心理教育:曝露反応妨害法の説明、目標の設定 6.介入:曝露反応妨害法の実施1 7.介入:曝露反応妨害法の実施2 8.振り返り、終結と再発予防、フォローアップ 9.家族対応 10.全体の振り返り、補足ポイント 【ロールプレイ(オンライン参加)/60分×10回】 1.導入:心理検査の実施トレーニング 2.導入:症状の理解、改善法についての説明、目標の検討 3.ケースフォーミュレーション:強迫症状の把握1 4.ケースフォーミュレーション:強迫症状の把握2 5.心理教育:曝露反応妨害法の説明、目標の設定 6.介入:曝露反応妨害法の実施1 7.介入:曝露反応妨害法の実施2 8.振り返り、終結と再発予防、フォローアップ 9.家族対応 10.総合トレーニング ◆補足 ・こちらのコースは臨床心理士ポイント申請予定です。 ・研修終了後、もっと練習がしたい方は追加トレーニング(1回につき税込5,500円)を受けることもできます。 ・研修終了後、希望者は模擬面接による認定試験(税込10,000円)を受けることができます。  詳細は研修内でご説明いたします。 ・第1クール申込受付:2023年2月27日まで ※定員に達し次第終了 ・第2クール申込受付:2023年3月 5日まで  ※定員に達し次第終了 オーダーメイド認知行動療法コース【個人レッスン】 ◆参加形式:オンライン(マンツーマン) ◆参加費:60,000円(税込)  ※オンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」会員は40,000円(税込) ◆日時:個々に調整いたします ◆研修内容(60分×10回)  1  :ヒアリング、模擬面接  2~3 :導入、主訴の聞き取り  4~6 :ケースフォーミュレーション、ホームワーク  7~8 :介入  9~10:模擬セッションと振り返り ◆内容:ロールプレイによる個人トレーニング ◆補足 ・実施マニュアルとデモンストレーション動画あり。 ・研修終了後、希望者は模擬面接による認定試験(税込10,000円)を受けることができます。  詳細は研修内でご説明いたします。 ・こちらのコースの申込み締切日は特にございません。


最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page