• 兵庫県臨床心理士会

講演:「コロナ禍と心の成長ーPTG研究から考える」

皆様  この度、対面で講演会を主催させていただきます。  PTGとはPost Traumatic Growth(心的外傷後成長)の略で、困難な経験をしたのちに、もがき苦しみながらも人間として成長を果たす現象を指します。トラウマによる強いストレス反応から、トラウマ後成長に至るプロセスや要因はどのようなものなのでしょう?  コロナ禍によって、長く困難な状況を子どもも大人も経験することになりました。この難しい状況の中で、人々をどのように支え、互いにいかに支え合うか、多くの方が苦慮してきたことと思います。 講演では、心理教育やPTSD治療と PTGとの関連や、PTG研究をもとに困難を生き抜くヒントとなるお話をいただけます。専門家だけでなく、PTSDに関心のある方、コロナで苦労された多くの方にとっても有意義な講演だと考えております。  是非ご来場の上、ご参加ください。

 講演:「コロナ禍と心の成長ーPTG研究から考える」   演者;宅香菜子(オークランド大学 教授)   主催:室蘭工業大学 前田潤  日時:2021年12月11日(土)10時-12時(開場9時30分より)  場所:北海道大学 学術交流会館 小講堂  定員:90名(小講堂は定員194名ですが、現在収容人数が人数が定員の50%に制限されています)  参加費:2000円  申込と詳しい案内は下記Peatixサイトにありますので、ご覧の上お申し込みください。  ご案内と申込:https://ptgtakukanako20211211inperson.peatix.com/   尚、定員が少ないので、オンラインでも参加できるようにしました(定員300名)、ご希望の方は、 以下からお申し込みください。またオンラインには学生価格(1000円)もございます。  オンライン参加ご案内と申込:https://ptgtakukanako20211211online.peatix.com/    定員に達しましたら、締め切りとさせて戴きますこと、ご了承ください。

前田潤 室蘭工業大学 090-8371-0402 Muroran Institute of Technology Prof.Jun Maeda +81-90-8371-0402

最新記事

すべて表示

・研修主催団体:関西ロールシャッハ研究会 ・問合せ先:〒565-0871 大阪府吹田市山田丘 2-2 D3大阪大学大学院医学系研究科精神医学教室内 関西ロールシャッハ研究会 事務局 mail@rorschach.info ・研修内容:関西ロールシャッハ研究会では、阪大法に基づく実施法や解釈などを学んでいますが、『ロールシャッハの集い』では、阪大法に限らず色々な立場の方々のご参加をお待ちしております

日本ロールシャッハ学会 第14回研修会(2022年度) 心理アセスメントのやくめ: 事例を通して学びあう ◇ 研修会プログラム ◇ 日 時:2023年3月19日(日) 10:00 - 16:30 ------------------------------------------------------------------------------------------------------

メディカルリクルーティング主催 【録画視聴:池見陽先生の世界標準のリスニング(傾聴)セミナー:2022年最新版~傾聴とは「体験過程的リスニング」だ!~】 ※本セミナーは録画視聴となります 昨年度、大変反響をいただいた「世界標準の傾聴を学ぶセミナー:日本標準の『傾聴』を世界標準の『傾聴』へアップデート!」の2022年最新版です。セラピストにとって必須となる傾聴について、人間性心理学の世界的権威である