• 兵庫県臨床心理士会

講演:「コロナ禍と心の成長ーPTG研究から考える」

皆様  この度、対面で講演会を主催させていただきます。  PTGとはPost Traumatic Growth(心的外傷後成長)の略で、困難な経験をしたのちに、もがき苦しみながらも人間として成長を果たす現象を指します。トラウマによる強いストレス反応から、トラウマ後成長に至るプロセスや要因はどのようなものなのでしょう?  コロナ禍によって、長く困難な状況を子どもも大人も経験することになりました。この難しい状況の中で、人々をどのように支え、互いにいかに支え合うか、多くの方が苦慮してきたことと思います。 講演では、心理教育やPTSD治療と PTGとの関連や、PTG研究をもとに困難を生き抜くヒントとなるお話をいただけます。専門家だけでなく、PTSDに関心のある方、コロナで苦労された多くの方にとっても有意義な講演だと考えております。  是非ご来場の上、ご参加ください。

 講演:「コロナ禍と心の成長ーPTG研究から考える」   演者;宅香菜子(オークランド大学 教授)   主催:室蘭工業大学 前田潤  日時:2021年12月11日(土)10時-12時(開場9時30分より)  場所:北海道大学 学術交流会館 小講堂  定員:90名(小講堂は定員194名ですが、現在収容人数が人数が定員の50%に制限されています)  参加費:2000円  申込と詳しい案内は下記Peatixサイトにありますので、ご覧の上お申し込みください。  ご案内と申込:https://ptgtakukanako20211211inperson.peatix.com/   尚、定員が少ないので、オンラインでも参加できるようにしました(定員300名)、ご希望の方は、 以下からお申し込みください。またオンラインには学生価格(1000円)もございます。  オンライン参加ご案内と申込:https://ptgtakukanako20211211online.peatix.com/    定員に達しましたら、締め切りとさせて戴きますこと、ご了承ください。

前田潤 室蘭工業大学 090-8371-0402 Muroran Institute of Technology Prof.Jun Maeda +81-90-8371-0402

最新記事

すべて表示

【セミナータイトル】 認知行動療法ロールプレイトレーニングワークショップ 【内容】 本ワークショップは、参加者様同士のローププレイを通して認知行動療法におけるケースフォーミュレーションと介入を体験的に学ぶ内容となっております。認知行動療法を書籍では学んでいるものの実践経験が限られている方におススメします。一緒に失敗しながら研鑽していきましょう。詳細は下記申し込みページをご参照ください。 【会場】

● ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング ● 【日時】 2022年8月6日(土)9:30~17:00 2022年8月7日(日)9:30~17:00 【参加資格】 医師・公認心理師※1・臨床心理士・心理系の大学院生※2 【参加形式】 ・オンライン(Zoom) ・会場での参加希望の方:名古屋都市センター(愛知県愛知県名古屋市中区金山町一丁目一番一号 金山南ビル内14F) 【定員】

● ブレインスポッティング紹介ワークショップ ● 【日時】 2022年7月17日(日)9:30-12:00  ※9:00アクセス開始 後日視聴参加枠あり 【プログラム】 前半:BSP紹介レクチャー 後半:デモンストレーション 【形式】 オンライン(Zoom) 【講師】 鈴木孝信 PhD(公認心理師/杏林大学/ブレインスポッティング国際トレーナー) 【参加対象】 臨床心理士/公認心理師(