top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

近畿ブロック HIV医療におけるカウンセリング研修会(事例検討会)(延期開催分)

研修主催団体: 国立病院機構大阪医療センター臨床心理室


研修内容:

●日時:2023年7月28日(金)10~16時(9:30 受付開始)

●場所:大阪医療センター緊急災害医療棟2階 


●対象:

①自治体・拠点病院・中核拠点病院等の臨床心理士、心理職、カウンセラー

または

②HIV感染症に関わるカウンセリングに関心のある臨床心理士、心理職、カウンセラー、臨床心理学専攻の大学院生


●研修会の詳細は下記HPの「現在募集中の研修会」欄をご覧ください。


募集要項および参加申込票がDLできます。




●参加費:無料


●定員:30名


●申込み締切:2023年7月7日(金)必着


●開催形式:集合形式による事例検討(当院の規定に則り、感染対策を行った上で集合形式で開催致します。)


●臨床心理士の研修ポイント:申請予定


尚、2023年度分の同研修会も、12月ごろに開催予定です。 それもまた、詳細が決まりましたら、ご案内させて頂きます。 皆様からのお申込みをお待ちしています。どうぞ宜しくお願いします。


◆問合せ先: 大阪医療センター 臨床心理室 

森田眞子 e-mail :morita.mako.gt@mail.hosp.go.jp

電話:06-6942-1331(代)

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Commentaires


bottom of page