• 兵庫県臨床心理士会

2021年度 訓練コース募集

研修主催団体: NPO法人子どもの心理療法支援会


NPO子どもの心理療法支援会2021年度の訓練コースを募集します

訓練コースとは、2018年4月から始まった新しい研修スタイルです。 公認心理師という新たな潮流の中で、私たちは自身の専門性に対するアイデンティティが揺らぐ危機に直面しているといえます。 精神分析的心理療法の実践のみ目指すのではなく、各々の現場に即した実践を考えて行える自立した専門家を目指すものとなっており、乳児観察を基幹においた「観察と臨床基礎コース」、「観察コース」修了後に訓練生としてケースを通して学ぶ「セラピスト養成コース」の2コースが整備されています。 この度は 2020 年 4 月から訓練が開始される 3 期生の募集を行います。 興味がある方は、HP( URL:http://sacp.jp/)に詳細を記載しておりますので、ぜひご検討ください。 なお、申請書類の締め切りは2020年12月末日とさせていただいています。 皆様の応募をお待ちしております。


お問い合わせ:NPO法人 子どもの心理療法支援会 

事務局  〒604-8187 京都市中京区東洞院通御池下る笹屋町444初音館302

Fax:075-600-3238  

E-mail:info@sacp.jp


最新記事

すべて表示

一般社団法人 兵庫県公認心理師会 主催 心理検査を現場でどう活かすか シリーズ3 『神経心理学の視点で拡がる知能検査の解釈と実践』 [内容] 第1部:講 演 「神経心理学を活かした知能検査の解釈と実践」 花園大学社会福祉学部 小海 宏之 先生 第2部:検査事例の講師解説 話題提供① 「精神科臨床における成人のWAIS実施事例」 明石こころのホスピタル 高寄 誠 先生 話題提供② 「発達に課題を有す