• 兵庫県臨床心理士会

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー「こころの出会い」

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局です。 2021年度KIPP対人関係精神分析セミナーを開催いたしますので、下記の通りご案内いたします。 本年度も昨年度に引き続きオンライン開催となりますが、講義のみでなく事例検討も実施することといたしました。 詳細につきましては、ホームページ(https://www.kippkyoto.org/)をご確認ください。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー「こころの出会い」

--------------------------------------- 

第 1 回 2021年5月16日(日)10:30~16:30

テーマ:ルイス・アロンの「こころの出会い」

講師 横井 公一 微風会浜寺病院 会場 ZOOMによるオンライン開催

【定員とスケジュール】 講義のみ(10:30~13:00)70名

           講義+事例検討(10:30~16:30)20名(先着順)

--------------------------------------- 

対人関係学派および関係精神分析は、二者心理学といわれるように、精神分析状況のなかでの2者の出会いを治療作用の重要な契機と考えている。本講義では、ルイス・アロンの著書「こころの出会い」(1996年)をもとにして、ひとつのこころ(主観性)ともうひとつのこころ(主観性)は精神分析という状況のなかでどのようにして出会うのか、そしてその出会いから生じる分析的変化の諸様相はどのように体験されるのかを、アロンのいう相互性という概念をもとに描き出すことを試みてみたい。 参考文献:アロン著 横井監訳『こころの出会い』(金剛出版)

---------------------------------------

申込方法:下記申込専用フォームよりお申し込みください。

2021年度KIPP対人関係精神分析セミナー 「こころの出会い」専用申込フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S38820209/

受講料:講義のみ 3,000円(一律)、講義+事例検討 6,000円(一律)

申込期限:5月7日(金)

一般社団法人京都精神分析心理療法研究所事務局

ホームページ: https://www.kippkyoto.org/

最新記事

すべて表示

【第3回近畿認知療法・認知行動療法学会のご案内】 第3回近畿認知療法・認知行動療法学会事務局でございます。平素は学会活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。 この度、第3回近畿認知療法・認知行動療法学会の開催日程が決定し、大会ホームページ(参加登録サイト)を開設致しましたのでお知らせ致します。下記URLより内容をご確認いただければ幸いです。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げて

主催:対人支援職向け団体Assemble クライエントとの信頼性(ラポール)の築き方、思うように支援が行き届かないこと、様々な背景(家族関係、発達障がい等)の理解など、依存症支援には、特有の難しさに出会うことが多くあります。 今回は、依存症当事者運営の回復施設と協働する、ゲーム障害等嗜癖行動支援施設「カウンセリングスペースやどりぎ」の谷川芳江先生をお招きし、福岡市の委託事業「ゲーム依存等に対応した