top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

2021年度KIPP精神分析セミナー・プラス  

2021年度KIPP精神分析セミナー・プラス  

KIPP精神分析セミナー・プラスとは、従来のセミナーとは違って、「もっと気軽に精神分析について学びたい」「初心者にもやさしい精神分析の基本を学習したい」「自分の臨床の現場に役立つ身近な精神分析的アプローチを身につけたい」という声を受けて企画した、短期間、あるいは少人数のセミナーです。臨床に直結した多彩なプログラムで、それぞれの分野で活躍されている臨床家が講師として、2021年度は5つのセミナーを開催します。初心者から経験に富んだ先生方まで、たくさんの臨床家の先生方のご参加を、心よりお待ちしています。

詳細や申込方法は各セミナーのページからご確認ください。なお、本年度は全てオンライン開催となります。


①スティーブン・ミッチェルの業績をたどる『関係精神分析の視座』①:分析者は何を知っているか。(講座番号211) 講師:横井 公一(微風会浜寺病院) 日時:2021年6月12日(土) 17:00-20:00

②スティーブン・ミッチェルの業績をたどる『関係精神分析の視座』②:単一の自己、多重の自己。(講座番号212) 講師:横井 公一(微風会浜寺病院) 日時:2021年7月31 日(土) 17:00-20:00

③コロナ禍・ポストコロナ社会の心理力動を考える ー Erich Frommの個人と社会のナルシシズムの観点から(講座番号213) 講師:長川 歩美(A&C中之島心理オフィス) 日時:2021年8月7日(土)18:00~19:30 ④初期面接のポイントとケースフォーミュレーション(講座番号214) 講師:宮田 智基(帝塚山学院大学大学院)

日時:2021年9月26日(日) 10:00-16:00

⑤描画を読み解く~描画テスト入門~(講座番号215) 講師:宮田 智基(帝塚山学院大学大学院) 日時:2021年10月31日(日) 10:00-16:00

【申込方法】 セミナーの詳細、お申込みは下記ホームページをご参照ください。



最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page