top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

2021年度P-Fスタディ講習会(アドバンスコース)

2021年度P-Fスタディ講習会(アドバンスコース)のご案内


神戸P-Fスタディ研究会

東京P-Fスタディ研究会


このたび、神戸ならびに東京のP-Fスタディ研究会の共催で、心理臨床家として実際にP-Fスタディを使用している実務家を対象に、P-Fスタディの適切で有効な使用法を習得することを目的にした講習会を実施いたします。

講習の内容は,スコアリングや解釈に重点を置き,講義だけでなく事例を用いて小グループによる参加者相互の討議や実習を含んでいます。P-Fスタディを適切に使用したいと考えている経験者の皆様のご参加をお待ちしています。



・日 時:2021年12月5日(日) 10時 ~ 16時

・内 容:P-Fスタディの実施・スコアリング・整理・解釈に関する経験者向けの講義と実習

・会 場:Zoomによるオンライン開催

・受講料:8,000円

     (神戸P-Fスタディ研究会・東京P-Fスタディ研究会の会員は7,000円)

・受講者:医療・教育・福祉・企業等の臨床現場において、P-Fスタディを実施・活用している心理臨床関係の実務経験者で、以下の受講条件①②を満たす方

      ①臨床現場でP-Fスタディの実施に3年以上の経験がある

      ②P-Fスタディの実施から解釈までを自分で処理できる

・定 員:約40名

・講 師:秦一士先生(甲南女子大学名誉教授)

・テキスト:『P-Fスタディ解説(2020年版)』(三京房)を使用しますので、必ずご準備のうえでご参加ください。テキストは『P-Fスタディ解説(2006年版)』ではありませんので、くれぐれもご注意ください。

※テキストの割引購入の方法については、受講者に別途ご連絡いたします。

・お申込み:

1)①氏名、②住所(資料の郵送先)、③連絡先メールアドレス、④所属、⑤P-Fスタディの経験年数および実施件数、⑥「臨床心理士」資格の有無(「有」の場合は登録番号)、⑦神戸P-Fスタディ研究会会員、東京P-Fスタディ研究会会員の方はその旨をご記載のうえ、電子メールで、10月31日(日)までにお申込みください。先着順に受け付け、後日受講の可否をご連絡いたします。

※お申込みは、下記のメールアドレス宛へお願いいたします。

2)受講可否のご連絡と同時に受講料のお振込先をお知らせいたしますので、受講料をお振込みください。お振込が確認できましたら、お申込み完了となります。

※定員オーバーで受講できない場合、その旨をメールでご連絡いたします。

・メールアドレス:sfujita@nittai.ac.jp(東京P-Fスタディ研究会事務局)

・その他 1)オンライン開催(Zoom)という事情により、受講者が決まりましたら「受講倫理」についてお知らせしますので、ご確認のうえ、ご同意をお願いいたします。

2)講習会に関するお問い合わせは、電子メールでお願いいたします。

3)お申込み時に記載された個人情報は、講習会以外に使用することはありません。

4)講習会の後、「受講証明書」をお送りいたします。

5)「臨床心理士」の資格更新ポイントを申請する予定です。



2021年度P-Fスタディ講習会(アドバンスコース)

事務局:東京P-Fスタディ研究会

(担当:藤田主一/沼 初枝)

E-mail:sfujita@nittai.ac.jp


最新記事

すべて表示

研修主催団体:対人支援職向け団体Assemble 研修内容: 【性暴力被害の支援-被害の今と、できることを知る-】 ◎本研修会について◎ 今回は、”性暴力被害の実際” ”性暴力被害の心理支援”著者のお一人、齋藤 梓先生をお招きし、性暴力被害の研究/調査、支援に必要な知識などをご講義いただきます。 想像よりはるかに身近な”性暴力被害”の今、そして、対人支援職にできることを学び、日々の支援に活用してい

【講師】 川野直久(かわのなおひさ) 看護師・認定行動療法士 医療法人藤樹会 滋賀里病院 認知行動療法室 主任 看護CBTを学ぶ会 代表 【内容】 保険適用の認知行動療法が行える数少ない看護師、川野先生の研修です。 基礎研修なので、看護師、コメディカルに関わらず、どんな方にもご参加いただけます! ・認知行動療法(CBT)とは ・行動療法について ・認知療法について ・認知行動療法の使いどころ ・知

bottom of page