• 兵庫県臨床心理士会

2022 年度 児童思春期心理療法セミナー (オンラインセミナーⅢ)

研修主催団体: 谷町こどもセンター・関西心理センター

2022 年度 児童思春期心理療法セミナー (オンラインセミナーⅢ)


ご案内

 本年度もコロナ感染症予防のため、オンラインで児童思春期心理療法セミナーを開催いたします。当セミナーは前年度に引き続き、心理臨床の基礎をテーマに考えていきたいと思います。

 松木先生には、人間の根源ともいえるセクシャリティについて、性も多様化する現代社会において、どのように考えていけばよいのかをご講義いただきます。飛谷先生には、思春期の子どもへの心理療法の基礎だけではなく、IT機器に囲まれて育った現代の思春期への子どもへのアプローチについてもご講義いただきます。いずれも性という人間の関わるテーマとなっておりますので、皆様とともに学びながら、臨床活動に還元していきたいと思います。  皆様の奮ってのご参加をお待ちしております。


≪内容≫ Zoomによるオンラインセミナー

【時期・内容】

①令和4年7月18日(月・祝)12:30~17:30

「現代とセクシャリティ:精神分析からみる性愛・性・ジェンダー」

②令和4年11月23日(水・祝)12:30~17:30

「思春期の心理療法入門」

【講師】(日程順)

1回目: 松木 邦裕先生(精神分析オフィス/京都大学名誉教授)

2回目: 飛谷 渉先生(大阪教育大学保健センター)

【受講料】

 一般: 全2回 12,000円(1回のみ:8,000円)

 院生: 全2回  8,000円(1回のみ:6,000円)

【申し込み・お振込み期限】

全2 回、もしくは 第1 回のみご参加の方 7 月1 日(金)まで 第2 回のみご参加の方 11月4 日(金)まで

* 1回のご参加につき、臨床心理士ポイント2P分を申請予定

【申し込み方法】

セミナーHP http://www.kansai-kodomo.jp/seminar/の申し込みフォームから お申し込みください。

最新記事

すべて表示

研修主催団体: 一般社団法人京都精神分析心理療法研究所 2022年度KIPP対人関係精神分析セミナー 「精神分析的心理療法のこれから-継承と発展−」 1920年代後半から1930年代にかけて日本の精神分析運動が大きな盛り上がりをみせました。その後も多くの精神分析家がさまざまな理論を日本に紹介し、私たちの礎となっています。およそ百年経った今、私たちは先達から何を継承し、どのように精神分析を発展させて

研修主催団体: 母子愛育会 愛育相談所 【タイトル】 恩賜財団母子愛育会 愛育相談所オンライン研修セミナー動画再配信 【主催】母子愛育会 愛育相談所 【開催日時】動画配信:2022 .8.1 (月)~8.31 (水) 【会場】オンライン 【対象】対象者:心理士、小・中学校・幼稚園教職員、養護教諭、看護師、保健師、福祉士、保育士、支援員など子どもに関わる専門職の方。また、上記資格取得を目指している大

「心理学英語」読み取り塾PART2 深く、素早く、正確に I found myself finishing reading an English book in a week. 前回学んだ読み取りのコツ(例) 例1 単語は翻訳で覚えてはいけない。概念を体感して覚える。それは英英辞典でも学べないこと。 例2 群動詞(”feel for”など)は熟語として覚えるだけでは不十分。forが生み出す距