top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

2023年度 恩賜財団母子愛育会 愛育相談所 研修セミナー「子どもの注意欠如・多動症(ADHD)の治療・支援について」

愛育相談所では、下記の要領で研修セミナーを実施致します。


今回、①動画配信(オンデマンド)と②動画配信(オンデマンド)+実践研修(対面)の2パターンの研修を実施します。なお、①と②の動画は同一内容です。

動画は、ADHDの診断・治療ガイドライン第5版を編者の一人として取りまとめた齊藤万比古が「子どもの注意欠如・多動症(ADHD)の治療・支援について」と題して、2部構成の講義を行います。第1部の「第5版ガイドラインが推奨する標準的な診断・治療」では、最新のADHD治療ガイドラインのエッセンスを解説します。第2部の「愛育相談所版ペアレント・トレーニングの概要と考え方」では、子どものADHDの心理・社会的治療の中でも世界的にその効果が認められている“ペアレント・トレーニング”についてお話します。愛育相談所では2015年度から実践を積み重ねており、当相談所における実践の概要と考え方,そして工夫についてお話させて頂きます。

グループワークを通じて保護者がスキルや姿勢を身につけるというペアレント・トレーニングの特色に鑑み、実践研修(対面)も行います。実践研修(対面)では、ペアレント・トレーニング10回シリーズの前半及び後半のそれぞれ山場にあたる最重要課題である「行動の3分類と称賛・無視の仕方」「CCQ」「ブロークン・レコードそしてペナルティ」に焦点を当てます。ワークショップ形式の実践研修を通じて、少しでもポジティブな気持ちで子どもを捉えるというペアレント・トレーニングの考え方と感覚を経験的に理解していただくことを目指します。


お申込みはこちらのURL(https://peatix.com/event/3616222/view)からご確認下さい。

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Commentaires


bottom of page