• 兵庫県臨床心理士会

8週間のマインドフルネス 集中プログラム「マインドフルネスストレス低減法(MBSR)」(2022年7月開講プログラム) 無料説明会

8週間のマインドフルネス 集中プログラム「マインドフルネスストレス低減法(MBSR)」(2022年7月開講プログラム) 無料説明会

下記の通り、2022年7月に開講されるマインドフルネスストレス低減法プログラムの無料説明会を行います。マインドフルネスの短い体験もございますので、ご興味のある方は是非ご参加くださいませ。

【日時・場所】 2022年4月17日(日)10:00〜11:30 オンラインzoomを用いて行います。

※質疑応答の時間は終了予定時刻後に行われる場合があります。

【説明会の内容】

・インストラクターの自己紹介

・MBSRとは何か

・MBSRが役に立つ場合、役に立たない場合

・10分程度の瞑想体験とシェアリング

・2022年7月開講コースに関する情報提供

・上記コースへのご参加を検討される上での質疑応答

※実際にクラスを提供するインストラクターの雰囲気もご体験いただけたらと思います。

【定員】30名程度

【料金】無料  

    ※説明会終了後、MBSRヘのお申し込みへ進まれる場合には有料となります。

【お申し込み方法】 下記のフォームからお申し込みください。 https://forms.gle/7GD7NVU6fHAERBJ58

【お申し込み締め切り】2022年04月15日 (金) 22:00

※締め切り前に定員を満たした場合には、その時点で受付を終了させていただきます。

【プログラムの具体的な日程・インストラクターに関する詳細】

以下のURLをご覧ください。 https://moss-official.notion.site/MBSR-8-2022-07-09-45-7-10-aee44ab253064d09a393cbd70cc296e0

【問い合わせ先】 心理職支援団体 MOSS 運営 メールアドレス[ info@moss-life.jp

※通常、お問い合わせのご返信は2営業日以内を心がけております。数日経過いたしましても当団体からの返信がない場合は、ご入力いただいたメールアドレスに間違い、又はお客さまのメールサーバーなどにより自動的に「迷惑メール」として格納または削除された可能性がございます。以上をご確認の上、お手数ですが再度お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

最新記事

すべて表示

研修会名: 初学者対象「子どもの心理検査結果を保護者にどう伝えていくか」 [概要] 子どもの心理検査、特に発達検査(新版K式発達検査)や知能検査(WPPSI-Ⅲ、WISC-Ⅳ)の結果をどのようにまとめ、保護者にどう伝えていくかは、初学者にとっては難しい業務だと思われます。 そこで本研修会では、講師のこれまでの経験をもとに子どもの発達検査・知能検査をどのように保護者に伝えていくかについて、架空事例を

MOSS(モス)主催|第3回 心理的アセスメント研修会 WISC-Ⅳの検査記録(所見)の読み方と支援へのつなげ方 ※ 本研修は臨床心理士研修ポイント申請予定です ※ チケット販売は2022年10月20日 (木) 23:55に終了します(満員になり次第終了します) ※ 最少催行人数は12名です ※ 開催にあたっては日本文化科学社さまのホームページの記載を確認しております ▼ 紹介動画|5分04秒