top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

NETを学ぶ 人生史を語るトラウマ治療(1日半コース)

NET(ナラティブ・エクスポージャー・セラピー)を学ぶ

人生史を語るトラウマ治療

(1日半コース 日   時:

2023年2月11日(土)13:30 ~ 16:45(13:15 ~ 受付)  

2月12日(日)10:00 ~ 16:45(9:45 ~ 受付)


会   場:ドーンセンター

(11日 特別会議室、12日 大会議室2)       

https://www.dawncenter.jp/)       

大阪府中央区大手前1-3-49       

京阪「天満橋」駅から350m、JR「大阪城北詰」駅から550m


講   師:森 茂起(甲南大学文学部人間科学科教授/臨床心理学)       NET開発者のトレーニングコース(ドイツ、コンスタンツ大学)修了


対   象:医療・福祉現場等でトラウマを抱える子どもや大人のクライエントに対する治療、援助を実践している、または実践に興味がある臨床心理士、医師、施設職員などの専門家、大学院生


定   員:30名


参 加 費:2日間 18,000円      

(ご参加が確定後、お振込み方法をご案内いたします)

※定員に空きがある場合は、部分参加も受け付けます。        

1日目のみ:8,000円、2日目のみ:10,000円

※キャンセル料        

開催15日前まで:2,000円、開催14日前から7日前:3,000円        

開催7日前から前日:6,000円、 当日:18,000円


臨床心理士資格更新ポイント:短期型研修会(ワークショップ)として承認されております。(承認番号20190517)


ワークショップ趣旨 「ナラティブ・エクスポージャー・セラピー」は、トラウマ体験に焦点を当てながら、人生史を詳しく語り、「自伝」を作成していく作業による子どもと大人を対象とした心理療法です。トラウマ体験に起因する不安、恐怖を処理しながら、統合された自伝的物語記憶を形成することを目指します。曝露(エクスポージャー)の要素を組み込んでいるため、実施には、原理と技法をしっかり理解しておく必要があります。本研修会では、理論的背景の講義とともに、トラウマ体験の物語化の技法を、デモンストレーションと実習によって学びます。


「こくちーずプロ」からお申込みください。


イベント名: 「NET(ナラティブ・エクスポージャー・セラピー)を学ぶ人生史を語るトラウマ治療(1日半コース)   



Mail:nakamurayou0830@yahoo.co.jp     (NET関西研修窓口)

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page