• 兵庫県臨床心理士会

WEDNESDAY NIGHT WITH SANDRA BUECHLER

William Alanson White Instituteからサンドラ・ビューチュラー先生をお迎えし、「Understanding and Treating Patients in Clinical Psychoanalysis :Lessons from Literature」(Routledge 社,2014)各章のパーソナリティスタイルをテーマとした講義と討論で構成するオンラインセミナーです。本セミナーのシリーズは今回で最終となります。

第9回はまとめ回として、20:00から30分程度、司会者を交えての交流セッションを開催します。第9回お申し込みの方は無料でご参加いただけます。水曜の夜、ニューヨークの精神分析家と国内臨床家とのひと時をいかがですか?参加者の皆さまには、各回で用いる日本語資料(PDFファイル)を配布予定です。また、逐次通訳が付きます。

【講師】 Sandra Buechler Ph.D. ウィリアム・アランソン・ホワイト研究所(WAWI)訓練分析家。「精神分析臨床を生きる:対人関係学派からみた価値の問題」(創元社,2009)ほか希望、孤独、喜び、喪失といった精神分析における感情をテーマにした著書・論文多数。

【司会】川畑直人京都文教大学臨床心理学部教授臨床心理士・公認心理師・教育学博士・WAWI精神分析家・WAWI児童青年心理療法家

【各回テーマ】

第7回:Humiliated suffering 恥辱に敏感な人の苦しみ

第8回:Anguished grieving 苦悶する人の悲嘆

第9回:Depressive self-harming 抑うつ的な人が自分を傷つける

※逐次通訳付き

【日時】

第7回:2022年3月16日(水)20:30-22:15

第8回:2022年4月20日(水)20:30-22:15

第9回:2022年5月18日(水)20:30-22:15

【会場】オンライン(Zoom)

【参加費】全回(3回セット):10,000円 1回:4,000円

【定員】各回80名

【申込方法】以下URLの申込フォームよりお申し込みください。 https://ws.formzu.net/fgen/S40848305/

ホームページからもお申し込みいただけます。 https://www.kipp-u.co.jp/wnsb.html

【申込締切】

全回(3回):2022年3月2日(水)

第7回:2022年3月2日(水)

第8回:2022年4月6日(水)

第9回:2022年4月28(木)

【お問い合わせ先】

有限会社ケーアイピーピーセミナー受付 TEL:075-623-0823(平日9~17時)

E-mail:seminar@kipp-u.co.jp

最新記事

すべて表示

研修主催団体: 一般社団法人京都精神分析心理療法研究所 2022年度KIPP対人関係精神分析セミナー 「精神分析的心理療法のこれから-継承と発展−」 1920年代後半から1930年代にかけて日本の精神分析運動が大きな盛り上がりをみせました。その後も多くの精神分析家がさまざまな理論を日本に紹介し、私たちの礎となっています。およそ百年経った今、私たちは先達から何を継承し、どのように精神分析を発展させて

研修主催団体: 母子愛育会 愛育相談所 【タイトル】 恩賜財団母子愛育会 愛育相談所オンライン研修セミナー動画再配信 【主催】母子愛育会 愛育相談所 【開催日時】動画配信:2022 .8.1 (月)~8.31 (水) 【会場】オンライン 【対象】対象者:心理士、小・中学校・幼稚園教職員、養護教諭、看護師、保健師、福祉士、保育士、支援員など子どもに関わる専門職の方。また、上記資格取得を目指している大

「心理学英語」読み取り塾PART2 深く、素早く、正確に I found myself finishing reading an English book in a week. 前回学んだ読み取りのコツ(例) 例1 単語は翻訳で覚えてはいけない。概念を体感して覚える。それは英英辞典でも学べないこと。 例2 群動詞(”feel for”など)は熟語として覚えるだけでは不十分。forが生み出す距