• 兵庫県臨床心理士会

【ハラスメント相談員のための基礎知識】

第4回 <オンラインセミナー>

★★【ハラスメント相談員のための基礎知識】★★


2020年6月からパワハラ対策が企業に義務化されました。

「相談窓口担当になったけれど、実はよくわかっていない」

「医療・福祉の相談業務でハラスメントの相談にどう対応したらよいかわからない」

そんな方に基礎から学んでいただくための講座です。


午前は,セクハラ・パワハラ・マタハラの基本知識と相談対応のスキルについて、

厚労省のパワハラ対策導入マニュアルをベースに学びます。

午後は、ロールプレイを行いながらハラスメント面接の実際を学びます。


◆参加者の声

・講師が実際にかかわられたケース話が興味深く、ハラスメント問題は身近な問題であると認識できました。

・ハラスメントについての知識で欠けていたところがあってその点で自信が持てなかったが、それがすべてクリアでき、スッとしたのがありがたかった。

・ハラスメントに関する法律と参加者同士での事例検討は,一人で勉強できないので研修に参加することで得られた貴重な時間と知識だと思います。


◆日時 2021年8月1日(日)10:00 ~16:00(9:45開場)

    半日参加OK!  


◆会場 オンライン(ZOOM)(ZOOM使用方法のレッスンあり) 


◆講師

近藤雅子

(合同会社労務トラスト EAPコンサルティング部部長)

 臨床心理士/精神保健福祉士/公認心理師/CEAP

・東京産業保健総合支援センター メンタルヘルス対策促進員

・厚労省 ハラスメント対策支援事業 コンサルタント

・国際医療福祉大学大学院 非常勤講師


野村理津子

(合同会社労務トラスト EAPコンサルタント)

 臨床心理士/公認心理師


◆参加対象者

臨床心理士・公認心理師・精神保健福祉士・保健師・看護師・産業医などの守秘義務のある有資格者

(大学院生も可・大学院生料金は【修士課程または博士前期課程】が対象者)

*日本臨床心理士資格認定協会の臨床心理士更新のためのポイントを申請予定(終日参加のみ)


◆参加費

 終日参加:一般15,000円 /Mリスト会員10,000円 /大学院生8,000円

 半日参加:一般 8,000円 /Mリスト会員 5,000円 /大学院生4,000円


◆詳細・お申し込みはこちらから

【産業メンタルヘルス通年セミナー】

公式WEBサイト⇒ https://mental-seminor.romu-trust.co.jp/


◆お問い合わせ

合同会社労務トラスト セミナー事務局

part2-info@mind-inc.jp


8月研修会ご案内_
.pdf
Download PDF • 136KB

最新記事

すべて表示

第41回臨床動作法研修会は,対面での開催ができるよう,準備を進めております。しかし感染状況によっては,対面開催からオンライン開催へと切り替えます。いずれかひとつの開催方法としますので,ハイブリッド開催ではありません。開催方法についてご納得の上,参加をご検討いただきますよう宜しくお願い致します。 *感染予防対策、研修会の開催スタイル等、詳細は下記リンクよりご確認下さい。 【開催日時】 2022年11

研修主催団体: ダイヤル・サービス株式会社 日程:2022年10月23日(日)09:30-15:30(休憩1時間) 場所:東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル803号室 申し込み詳細情報サイト https://www.dsn.co.jp/seminar/221023/ お問い合わせ ダイヤル・サービス(株) 電話:03-3405-1001(担当:桜井・松田) 内容: 主にはパトナムの離散的

研修主催団体: office de*Sign 研修会名 解決志向ブリーフセラピー超入門 講師 相模健人(愛媛大学教育学部) 開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 研修場所  オンライン開催(Zoomを使用) 日時 2022年10月16日(日) 10時から16時 参加費 9,500円(税込) 早割:8,500円(税込)…10月4日までのお申し込み ※再受講割:4,750円(税込