top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

【第17回心理臨床ワークショップ~オンラインカウンセリングの方法と実際~のご案内】

【第17回心理臨床ワークショップ~オンラインカウンセリングの方法と実際~のご案内】


 今回のテーマは「オンラインカウンセリング」です。オンラインカウンセリングについて多数の研究をされ、実際に実践もされている平泉拓先生をお招きして、オンラインカウンセリングの具体的なやり方や、実施する際の留意点やコツなどをお話いただきます。これからオンラインカウンセリングを実施しようと考えておられる方は、ぜひともご参加ください。


日時:2023年3月1日~4月30日(予定) 約5時間


場所:オンライン(オンデマンド)

(動画視聴できるURLをメールにてお送りしますので、

 それをクリックすればそれだけでご視聴できます。)


料金:10,000円(期間中、くり返しご覧になれます)


対象:保健・医療・福祉・教育・司法・産業の専門職(守秘義務のある方。大学院生も可)


講師:平泉拓先生

     宮城大学 准教授

     博士(教育学)

     公認心理師・臨床心理士

     専門:家族療法、ブリーフセラピー


主催:長岡病院心理課


問い合わせ:

 長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)心理課

 TEL:(075) 951 – 9201(代表)


※臨床心理士の資格更新ポイント(2P)を取得できます。

※締め切りは4月15日(土)です。




最新記事

すべて表示

オンライン精神分析研究会-トラウマ再考-

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 精神分析研究会では、これまで精神分析関連の論文を取り上げ、議論してきました。11年目となる2023年度は精神分析とトラウマを取り上げることにしました。フロイトは元々はトラウマ論から出発し、ヒステリーの治療を行ってきました。ヒステリーの原因は性的トラウマがある、という考えでした。しかし、その後、フロイトはトラウマは空想の産物であると転換し、内的空想

bottom of page