top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

トラウマインフォームドケア-"トラウマのメガネ”でこころのケガを理解するアプローチ-

研修主催団体:

対人支援職向け団体Assemble


【トラウマインフォームドケア-"トラウマのメガネ”でこころのケガを理解するアプローチ-】

◎本研修会について◎

トラブルを繰り返し起こす、面談の予約を無断キャンセルする、質問しても口が重い…など、トラウマに関連した反応や症状は、支援を届けにくい、と感じさせるものが多い印象があります。

“「自分たちができていないと言われている気がする…」そう感じたときこそ、 トラウマのメガネをかけるタイミングである。” 本講師野坂先生は、著書内でこのように語ります。

今回は、トラウマインフォームドケア(TIC)について研究/実践を重ねられる、 「トラウマインフォームドケア“問題行動”を捉えなおす援助の視点」 著者の野坂祐子先生をお招きし、 TICの基礎的な知識、そして支援に大切な視点などをご講義いただきます。


◎概要◎

日時:

#1基礎編:TICの考え方、トラウマの理解  

2023年4月22日(土)14:00-16:00(録画視聴期間 4/29~5/27迄)

#2実践編:TICの実践と、支援者・組織への影響  

2023年5月27日(土)14:00-17:00(録画視聴期間 6/1~7/1迄)


料金:

当日参加 7500円 

録画視聴 8000円

当日参加&録画視聴 8500円


対象:

対人支援職(福祉/教育/心理等)や当該領域を学ぶ学生で守秘義務が守れる方


場所:

zoom


申込締切:

4/16(日) ◯ご友人紹介者に、次回使える500円オフチケットを配布


詳細とお申込

https://assemble15.peatix.com/

最新記事

すべて表示

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第11 回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ支援のための基礎知識」 近年、メディアでもセクシュアル・マイノリティに関するトピックが取り上げられる機会が増え、心理職が関わる各領域でもセクシュアル・マイノリティの方への心理的支援について関心が高まっています。本レクチャーでは、セクシュアル・マイノリティの方々を支援する際に知っておいた方がよい基本

(公社)葵橋ファミリー・クリニック主催の研修講座の案内を致します。 毎年開講し多くの方にご参加頂いている、ロールシャッハ・テスト入門編の講座を今年度も開講致します。ロールシャッハ・テストの初心者の方、あるいは基礎をしっかりと学びたい方を対象とした講座です。本講座では、包括システムによる実施法、コード化、解釈の基礎までを学びます。ロールシャッハ・テストが実施でき、クライエントの特性をつかんだ報告書が

bottom of page