top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

WISC-Ⅴを学ぼう!

WISC-Ⅴを学ぼう! 大六一志先生によるオンラインセミナー


2018年から続く大六一志先生による講座も、6年目を迎えました。今回は、「WISC-Ⅴ」をテーマに、最新の情報を盛り込んだ講座をお届けします。

講座の中では、理解の土壌づくりのために、まず「WISC-Ⅴ」登場の経緯、さらにベースとなっているCHC理論を学びます。その上で、WISC-ⅣからⅤへの変更点、検査結果の解釈と支援へと学びを進め、最後、「質問コーナー」で、湧き出た疑問を大六先生にぶつけましょう。講座が終わるころには、耕された土壌に、しっかりと、「WISC-Ⅴ」、理解の根が張っている事でしょう!

今回も、大六先生の分厚いテキストと明晰かつ心豊かな解説が待っています。


【講師】  

大六一志先生     

特別支援教育スーパーヴァイザー、WISC-Ⅳ・WISC-Ⅴ・WAIS-Ⅳ・WPPSI-Ⅲ日本版刊行委員、NPO法人LD・Dyslexiaセンター顧問、放送大学客員教授など。 


【開催日時】  

2023年5月3日(水曜日 憲法記念日) 

9:30(9:00受付開始)~ 16:00


【参加費用】  

13000円


【募  集】  

95名


【締め切り】  

定員になり次第


【参加資格】 

原則として臨床心理士、公認心理師、臨床発達心理士、言語聴覚士、学校心理士、特別支援教育士・作業療法士・精神保健福祉士などの有資格者。 

上記以外の方……応相談(事務局までご遠慮なくお問い合わせください。)


【申込方法】   カウンセリングオフィス成子坂ホームページ      

お知らせ欄の「WISC-Ⅴを学ぼう!」をクリックし、申込フォームに必要事項を記入、メールにてお申し込みください。

最新記事

すべて表示

京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター主催第26回リカレント教育講座

京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター主催 第26回リカレント教育講座 日時:2024年8月11日(日)午前9時30分~午後4時50分 場所:京都大学百周年時計台記念館 アクセス:https://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r-y (青い四角の3番の場所になります) シンポジウム:「『心の教育』を考える」-現代におけ

アーカイブ視聴「子どものためのトラウマフォーカスト認知行動療法(TF-CBT)概論講座 入門編」

研修主催団体: 心理オフィスK 研修内容: ■概要 トラウマ・フォーカスト認知行動療法(TF-CBT)は、 トラウマやトラウマ性悲嘆を受けた子どもへの治療法として、コーエン博士らによって、四半世紀以上の臨床研究と実践現場での適用の試みを通してモデル化されたものです。TF-CBTは、信頼すべき理論的基盤を持ち、科学的に効果が実証された厳密な臨床家の養成システムに支えられているアプローチです。 TF-

奈良大学臨床心理センター新築移転記念講演会

研修主催団体: 奈良大学臨床心理センター 研修内容: 奈良大学臨床心理センター 新築移転記念講演会のご案内 奈良大学臨床心理クリニックは、今年度より臨床心理センターと改名し、奈良大隠し基地内に新築移転いたしました。これを機に、記念講演会を開催いたすことになりました。どうぞご来場ください。 「むなしさ」の味わい方~とくに歌から学ぶ 講師:北山修先生(白鷗大学学長、九州大学名誉教授) 日時:2024年

Kommentare


bottom of page