top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

日本ユング心理学会第10回大会

≪開催要領≫日本ユング心理学会第10回大会

<会期> 2022年6月4日(土)・5日(日)

<会場>オンサイト:AP大阪淀屋橋(大阪市中央区北浜 3-2-25)オンライン:ZOOM

■プレコングレス『共感力の再考―コロナ後の時代へ向けて』

基調講演:山極壽一(総合地球環境学研究所)

指定討論者:河合俊雄(京都大学こころの未来研究センター)、岩宮恵子(島根大学)

■ワークショップA 教育現場における「光」と「影」―教師の傷つき、SCの無力感― 講師:桑原知子(放送大学)事例提供:【募集】

B ユング派の夢分析 =その意義とトレーニングと臨床= 講師:猪股剛(帝塚山学院大学)

C トラウマとレジリエンス講師:豊田園子(豊田分析プラクシス)事例提供:佐渡忠洋氏

D アクティブ・イマジネーションとしての「赤の書」入門-ユング心理学体系の源泉としての理解講師:吉川眞理(学習院大学)

E 心理療法における内在的理解と「心理学的差異」の概念講師:田中康裕(京都大学大学院)事例提供:【募集】

■大会企画 ケース・シンポジウム

『ウイルスの感染拡大のイメージを表現し続けた思春期男子との心理療法』

事例提供者:野口寿一(島根大学)

指定討論者:川嵜克哲(学習院大学)、前川美行(東洋英和女学院大学)

・ハイブリッド形式(オンサイト・オンライン併用)にて開催いたします。

・本大会への参加には、日本ユング心理学会(JAJP)の会員(入会手続き中も含む)であることが必要です。入会されていない方はこの機会に是非ご検討ください。

・ワークショップとプレコングレスは非会員の方もご参加いただけますので、奮ってお申し込みくださいますようご案内申し上げます。

・臨床心理士の資格更新ポイントとしては、ワークショップとプレコングレスへの参加で2ポイント、本大会への参加で2ポイントを取得できます。


皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

問い合わせ先e-mail:office@jajp-jung.info

最新記事

すべて表示

ロールプレイで学ぶ、子供支援のコンサルテーション~必要な情報の聴き取りと、介入プランシートを活用した支援方法~

【セミナータイトル】 ロールプレイで学ぶ、子供支援のコンサルテーション~必要な情報の聴き取りと、介入プランシートを活用した支援方法~ 【概要】 本セミナーでは子供支援における保護者や教師へのコンサルテーションについて、大切な姿勢や聴き取りの流れをロールプレイでご覧頂く事で学んで頂けます。また、コンサルテーションで聞き取った情報を介入プランシートを活用した支援方法の方策の立て方を一緒に練習して頂ける

「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」

神戸学院大学心理臨床カウンセリングセンター主催フォーラムのご案内 テーマ「中長期的被災地支援について考える 自然災害と人災、そして当事者性の違いから」 テーマを「中長期的被災地支援について考える」とし、シンポジストに髙橋紀子先生 (臨床心理士・公認心理師)を迎えます。 髙橋先生は大学勤務を経て、臨床心理士として福島県で被災地支援活動を開始。 南相馬ひきこもり支援センター、非営利団体「桃の駅」を立ち

WISC-Ⅴオンライン研修会~ⅣからⅤの変更ポイントをおさえ、よりよい支援につなげよう~

研修主催団体: NPOフトゥーロ 研修内容: ●S.E.N.S更新2ポイント(Ⅵ 領域)対象研修 ●臨床心理士ポイント申請予定 臨床心理士のポイントについては臨床心理士教育・研修委員会規程別項 第2条(4)、およびオンライン研修にかかる運営要項(ガイドライン)に則って申請予定です。 *ただし、2024年6月現在、本オンライン研修が臨床心理士ポイント付与の要件を満たすかは明確ではないことをご了解いた

Comments


bottom of page