top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

「どんな境遇の子ども・若者も見捨てない!」アウトリーチ(訪問支援)と重層的な支援ネットワークを活用した多面的アプローチ ~社会的孤立・排除を生まない総合的な支援体制への確立に向けて~

◯ NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチconnect主催研修 ◯

【研修名】 「どんな境遇の子ども・若者も見捨てない!」

アウトリーチ(訪問支援)と重層的な支援ネットワークを活用した多面的アプローチ

~社会的孤立・排除を生まない総合的な支援体制への確立に向けて~

【日時】 2022年12月10日(土)10:00~16:00

【形式】 オンライン(Zoom)

【講師】 谷口 仁史認定特定非営利活動法人スチューデント・サポート・フェイス 代表理事

【講師略歴】 認定特定非営利活動法人スチューデント・サポート・フェイス 代表理事、佐賀県子ども・若者総合相談センター長、佐賀県ひきこもり地域支援センター長、社会保障審議会特別部会元委員、生活困窮者自立支援制度人材養成研修事業就労準備支援事業従事者養成研修企画部会長。 佐賀県武雄市で平成15年に設立されたSSFで、不登校、引きこもり、非行等、学校や社会への不適応状態にある子ども・若者を対象に訪問支援を行っている。①アウトリーチ(訪問支援事業)②コネクションズ事業③教育支援事業④キャリア形成支援事業⑤メンタルヘルス事業⑥支援ネットワーク事業⑦シンクタンク事業等の数多くの事業を展開し、これまでに県市等からの委託事業も含め135,000件以上の相談に応じ、県内を中心に11,000件以上のアウトリーチ(訪問支援)に携わり、そのうち9割以上が引きこもりから脱出するといった成果をあげている。

【司会】 深谷 篤史(臨床心理士・公認心理師)NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ 理事

【参加対象】 臨床心理士等の対人援助職、支援関係者、大学院生

【参加費】 一般料金5,000円学生料金2,000円

【定員】 95名

【その他】 臨床心理士更新ポイント申請予定

【お申込み】 下記のURLの申込フォームからお申込ください。

【主催】

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ ホームページ: https://www.mcr-npo.com/

事務局 Mail: mentalcr@yahoo.co.jp


最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page