top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

基礎から学ぶウェクスラー式知能・発達検査(WAIS、WISC)――WAIS-III⇒IV、WISCIV⇒Vの改良点も踏まえて――

基礎から学ぶウェクスラー式知能・発達検査(WAIS、WISC)

――WAIS-III⇒IV、WISCIV⇒Vの改良点も踏まえて――

概要:ウェクスラー式基礎検査について,さわったことも見たこともない人から、今まさに

学んでいる最中の人を対象とし、大まかな開発の歴史、知能とは何か、測定しているもの、

因子構造などの背景も踏まえつつ解説します。近年の WAIS-III(ウェイス・スリー)から

IV(フォー)、WISC-IV(ウィスク・フォー)から WISC-V(ファイブ)に版が変わるにつ

れて、何が改良されたかも押さえつつ、ウェクスラー知能検査の概要を基礎からしっかり学

んでいきましょう。


日時:2023 年 3 月 5 日(日)9 時半〜15 時半(9 時 20 分開場。途中適宜休憩あり)

時間数:5 時間(臨床心理士ポイント申請予定)

場所:ワイム会議室 高田馬場

定員:105 名(会場は 210 名規模。コロナ対策のため収容定員より減じます)

講師:井上直美(弘前大学)

受講料:Biblio 登録者 12,000 円(税込)、登録者以外 15,000 円(税込)

受講者要件:臨床心理士や公認心理師等、関連する資格を持つもの、あるいは公務員の心理

職にあるもの、また臨床心理士や公認心理師の養成大学院の大学院生で、検査の秘密保持を

厳守するもの(資格や職種については下記同社 HP のレベル C を参照)。

https://www.nichibun.co.jp/usage/


(なお、本研修は実施法や具体的な解釈法を含まず、その前段階の理論的知識として、ウェ

クスラー式知能・発達検査について学習するものです。実施や解釈については本研修を受講

した者や、大学院修士課程で一般的な検査の実施方法・倫理的利用について学んだ者に、今

後有料研修として提供する予定です)


申込み方法:https://ws.formzu.net/dist/S751475114/


[申込み可能期間]

Biblio スタンダードプラン(以下、ST)登録者(抽選):掲載日〜2023/2/14(2023/2/15 抽選

日)

BiblioST 登録者以外(2023/2/20 時点で空席がある場合のみ募集、先着順):2023/2/21〜3/2

※Biblio(https://ipsa-study.net)とは、一般社団法人国際心理支援協会が提供する月定額

での心理研修動画視聴サブスクのことを指します。

※ただし、お申込時点及び研修会実施日時点で、BiblioST に登録していることが条件です。

※BiblioST 登録者の方は、2/21 以降でも空席があればお申し込みは可能です。

最新記事

すべて表示

全ての支援者に知ってほしい 「心理職のためのプライマリートラウマケア(入門編)」 〜トラウマの非専門家にも、トラウマセラピストがセラピーを安全に進めるためにも〜 日時:2023年2月23日(祝) 11時〜17時(昼休憩1時間あり) 場所:オンライン(ZOOM) 講師:浅井伸彦(国際心理支援協会) 定員:CPポイント対象(5時間)、20名程度(抽選申込み。抽選結果は2/14にメールにてお知らせします

①録画視聴「初学者向けSCセミナー~学校では教えないSC業務のコツをわかりやすくまとめてみました~」(2022年8月28日(日)開催) SC経験が少ない初学者の方や、これからSCをしてみようと考えている方はもちろん、 基本を確認したいSC中級者にもお勧めのセミナーです。 ②2023年3月より開催「田多井先生のスクールカウンセリング超実践道場2023~どうしたらいいの?が分かる!解決力が身につく!」

bottom of page