top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

「レジリエンス(心の回復力)の理解とエンパワメント ~研究からみる個人差をふまえた支援の視点~」,「ニューエイジ心理職のためのキャリアデザイン考察」

 いつも大変お世話になっております。一般社団法人パーマネント・クリエイティブ・マインドの研修担当の香川と申します。  

 このたび、当法人では、以下のセミナーを企画しました。宜しければご参加頂きたく、ご案内させて頂きます。

➀「レジリエンス(心の回復力)の理解とエンパワメント ~研究からみる個人差をふまえた支援の視点~」というテーマで、非認知能力のひとつである「レジリエンス(心の回復力)」の理解とエンパワメントについて紹介します。 日時は2023年2月4日(土)の10時より、お茶の水女子大学 生活科学部心理学科 准教授である 平野真理先生を講師としてお招きし、開催いたします。 こちらのセミナーでは、

・レジリエンスとは(近接概念との違い)

・レジリエンスはどのように測られるか

・レジリエンス研究にみられる回復の個人差

・レジリエンスのアセスメント

・レジリエンスの視点からケースを見る

といった内容を含みます。 見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

 

②「ニューエイジ心理職のためのキャリアデザイン考察 #1」学生・院生・新人が「参考になる!」「おもしろい!」と感じる公認心理師・臨床心理士を紹介する対話型キャリアコンテンツで、心理職界隈のエッジランナーと対話します。どのように試行錯誤されながら、現在のキャリアデザインやブランディングを構築されたのか、一緒に考察してみましょう。 日時は2022年11月24日(木)の19時より、公認心理師・臨床心理士・ヨガ講師の南 舞(みなみ まい)先生をお招きし、開催いたします。 見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

③「ニューエイジ心理職のためのキャリアデザイン考察 #2」学生・院生・新人が「参考になる!」「おもしろい!」と感じる公認心理師・臨床心理士を紹介する対話型キャリアコンテンツで、心理職界隈のエッジランナーと対話します。どんなことがあって、合同会社プシケーメンタルスクールで、「子どもたちのレジリエンス心理教育」のサービスを展開することになったのか、一緒に聞いてみませんか? 日時は2022年12月9日(金)の20時より、公認心理師・臨床心理士・レジリエンス心理教育・ 合同会社プシケメンタルスクール代表社員の松尾華香(まつお はるか)先生をお招きし、開催いたします。 見逃し配信もございます。

研修会についての詳細のご確認・お申し込みは下記のURLより、よろしくお願いいたします。

 以上、皆様のご参加をお待ちしております。 一般社団法人パーマネント・クリエイティブマインド 研修担当 香川 葉月

最新記事

すべて表示

精神分析セミナーin神戸2024年度オープンセミナー

精神分析セミナー IN神戸 オンライン開催 2024年7月21日(日) 1部)16:00~18:30 講義 2部)18:45~20:45 事例検討会 申込締切:2024年7月10日(水) 詳細は添付資料をご覧ください。 オープンセミナーURL https://bunseki-kobe.com/wp-content/uploads/2024/05/3c3ba84f7e0425ddab99e1921f

ナラティヴセラピー入門 -物語/対話を大切にする技法の哲学と実践を学ぶ-

研修主催団体: 対人支援職向け団体Assemble 研修内容: 【ナラティヴセラピー入門 -物語/対話を大切にする技法の哲学と実践を学ぶ-】 詳細とお申込 https://assemble-30.peatix.com/ ◎本研修会について◎ <講師より> 本研修会においては、ナラティヴ・セラピーの理論的側面やその技法について概説し(基礎編)、実際にはどのような会話を相手とするのかについて、実際のセ

「トラウマの基礎から治療まで」定期研修会

研修主催団体: びわこカウンセリングオフィス 研修内容: 【研修概要】 近年の臨床現場では、「トラウマ」という言葉をよく耳にするようになりました。またトラウマやPTSD(心的外傷後ストレス障害)などに対する治療法も散見されます。しかし、実際に臨床現場でトラウマを抱えたクライエントと出会うときに、どのような知識を持ち、どのように対応したらよいのか、またどのような技法や治療を行ったらよいのかがわからな

Comments


bottom of page