top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

ソマティック・エクスペリエンシング・プラクティショナー養成トレーニング

ソマティック・エクスペリエンシング・SE™トラウマ療法 2023年SE™福島 SE™プラクティショナー養成コースのご案内


 2023年より、SE™がさらに学びやすくなります!

 SE™は、米国のピーター・ラヴィーン博士によって開発されたトラウマ療法で、世界各国で実践されています。日本でも、臨床心理士、精神科医、ボディーワーカーなどの方たちを中心にしてこれまで12期(約540名)が学んでいます。SE™では、トラウマが身体に記憶されるという概念をもとに、身体をベースにして、事故などの衝撃トラウマをはじめ、複雑性PTSD、神経系の不調和などへの働きかけを行います。OCD、パニック障害、摂食障害、愛着障害、性暴力被害、身体表現性疾患などにも、ユニークなアプローチを持っています。

 花丘ちぐさ(博士・学術)は、長年日本でSE™トレーニングの運営を行ってきたほか、多数の翻訳書や著書を出版してトラウマ療法に貢献してきましたが、このたび、日本で初めて正式にSE™インターナショナル・ファカルティ(講師)に認定されました。これからは、初級トレーニングが日本語で学べます。(中級講師も準備中です。)また、今までは1モジュール6日間で、休みを取れないためにトレーニングを諦めていた方にも、日本の休日などを利用した、4日間モジュールと、土日を利用したオンラインの併用になりますので、より取り組みやすくなりました。 2022年12月1日より募集開始 詳細は、「さくらチャプター福島トレーニング」で検索してください。


お問い合わせ: sesakurafukushima1☆gmail.com(☆を@に置き換えてください) 担当:オーガナイザー 山口みほ子、田中千佐子    

事務局     山田岳


講師:花丘ちぐさ

最新記事

すべて表示

「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」

セクシュアル・マイノリティ事例研究会主催 第12回ベーシックレクチャー 「セクシュアル・マイノリティ⽀援のための基礎知識」 ⽇  時:2024 年6 ⽉16 ⽇(⽇) 10:00〜17:00(Zoom 開始 9:45〜) 対  象:臨床⼼理⼠、公認⼼理師、精神科医、精神保健福祉⼠などの有資格者、また臨床⼼理学専攻の⼤学院⽣など各機関・現場で、セクシュアル・マイノリティの⼼理的⽀援・⼼理療法に関⼼が

ティーチャーズトレーニング

研修主催団体: 一般社団法人KiT ティーチャーズ・トレーニング」 ティーチャーズトレーニング(Tトレ)は教育・保育現場、療育施設などの先生のための子どもへの支援・対応を学ぶプログラムです。応用行動分析学の理論を基礎としてほめ方、指示の仕方、問題行動への対応方法などをステップバイステップで一段ずつ学んでいきます。発達障害を抱えるお子さんだけではなく、全ての子供への適切なかかわり方を学び支援スキルの

Comments


bottom of page