top of page
  • 兵庫県臨床心理士会

事業場内メンタルヘルス推進担当者養成講座 基礎理論コース

【研修名】事業場内メンタルヘルス推進担当者養成講座 基礎理論コース


【配信日時】2023年7月31日(月)~8月31日(木)


【概要】

労働者のメンタルヘルス問題が悪化の一途をたどっている昨今、事業所における予防対策の強化が求められています。

労働者の心の健康の保持増進のための指針(2006年3月厚生労働省)」では、事業場においてメンタルヘルスケアの実務を推進する「事業場内メンタルヘルス推進担当者」の選任が努力義務化されました。

推進担当者には、メンタルヘルス対策の計画策定から不調者への気づきと対応、復職支援等についての包括的な知識を持つことが期待されています。企業にとって、メンタルヘルス推進担当者を選任、育成することは、コンプライアンス上重要な項目の1つです。 

本講座は「これから会社の中で、職場のメンタルヘルス対策を推進される方、職場メンタルヘルスの基礎知識を学びたい方、基本知識を再確認されたい方など」にピッタリの講座となっております。


【講座内容】

1. 職場のメンタルヘルス基礎知識(講座時間2時間41分予定)

健康企業代表 労働衛生コンサルタント

講師 : 亀田 高志 (日本医師会認定産業医)


2.勤労者に見られるメンタルヘルス不調(講座時間1時間39分)

関西福祉科学大学心理科学科教授

講師 : 小笠原 將之(精神保健指定医)


3. ストレスチェックと職場環境改善(講座時間46分予定)   

EAP研究所客員研究員 

講師 : 平賀 光美(公認心理師・臨床心理士)


4. メンタルヘルスの法知識(講座時間1時間49分予定)

健康企業代表 労働衛生コンサルタント

講師 : 亀田 高志 (日本医師会認定産業医)


5. 職場復帰支援のポイント(講座時間39分予定)  

EAP研究所客員研究員

講師 : 平賀 光美(公認心理師・臨床心理士)


【参加費※1】

一般16000円、学生8000円(税込)

※1 一度ご入金いただきました参加費のご返金は致しかねますので、予めご了承くだ

さい


【申込方法】

①HPからのお申し込み

https://www.eap-ins.com/event_jigyo.html


②添付チラシ裏面のお申込書にご記入いただき、事務局までFAXにてお送りください(FAX:06-6940-6977)


【申込締切】

申込締め切りはなく、開催後の申し込みは可能です。

その際、お振込が確認でき次第、資料・動画URLを送付いたします。

ただし、8/11~8/20は夏季休業のため、対応はできかねます。ご了承ください。


【お振込み期限】

7/27までにお申し込みの方は7/28(金)までにお振込みください。

7/28以降にお申し込みの方はお振込みが確認でき次第、資料・動画URLを送付いたします。


【備考】

・今回ご案内の講座は、平成23年9月よりスタートした資格制度「メンタルヘルス推進者養成プログラム」のポイント対象講座となっております。詳しくはHPをご覧ください。

https://www.eap-ins.com/program.html


・臨床心理士ポイントの申請予定はございません。ご了承ください。


【予告】

・演習コースは新大阪丸ビル別館にて10/14(土)、11月に実施予定

(テーマは職場での境界知能・視空間認知、発達障がいの復職支援)

・アドバンスコースは2024年2月開催を予定しております。



2023年度 養成講座 基礎理論コース チラシ
.pdf
Download PDF • 1.16MB


最新記事

すべて表示

この度、日本において注目を集めているAEDPセラピーをご紹介するイベントを開催いたします。 AEDPセラピーは、近年、ニューヨークから世界中に広がっている比較的新しいセラピーモデルです。 関係性と感情体験を重視し、クライアントの本来もつ強さを引き出し引き出しながら、癒しや成長をもたらしていくのが特徴です。 本講座は、AEDPセラピーをちょっと学んでみたい方向けに、ミニ講義やミニ体験などを通して、体

bottom of page